ホワイトな職場で働きたい!工場求人の選び方

工場で長く勤めるためには、優良求人かどうかを見分ける必要があります。給料が高くても、職場環境が良くなければ仕事を続けるのが難しくなってしまうことでしょう。工場求人の選び方のポイントについてお伝えします。

空調や休憩室などの職場環境をチェック

後悔しない工場の求人選びとしては、職場環境をチェックポイントにするのも一つの方法と言えます。いくら給与が良くても職場環境に問題があると、仕事が長く続けられない可能性があります。もし長く仕事を続けた…

社員の年齢層をチェック

工場で働きたいという際、あまり社員の年齢層はチェックしないかもしれません。ですが働きやすい職場を見つけたいなら、社員の年齢層を確認するのは重要です。特定の年齢層の社員があまりにも少なかったり、若い…

残業時間も要チェック

ホワイトな工場を就職先に選ぶにあたっては、毎日の労働時間だけでなく残業の有無や平均的な時間にも注目をして、長く働けそうな環境が整っているか見極める必要があります。たとえば、中小企業の町工場などでは…

工場の求人に応募するにはどんな資格やスキルが必要?

一口に工場の求人といっても、製造、組み立て、検査、ピッキングなど色々な仕事があります。求人内容によっては、資格取得者が有利となる場合もあるのです。ここでは、工場で働く際におすすめの資格やスキルについてお伝えします。

自己管理能力や集中力が必要

工場によって仕事内容は変わりますが、単純作業も多いです。部品などの検品や商品の箱詰めといった、未経験者でも簡単にできる仕事が多くあります。誰でも手軽に始められるのが魅力ですが、単純作業が多いという…

コミュニケーションスキルが求められる工場求人もある

チームワーク制の職場

工場と言えば、人見知りで人と話すのが苦手な人でも働きやすいイメージがあるかもしれません。しかし中にはコミュニケーション力を必要とされる仕事もあります。求人を見る際に、よく確認する必要があります。例えば連携プレーが必要な作用場の場合は、対人関係をスムーズにする会話が求められるでしょう。例えば大勢の部署では、みんなが声を掛け合い協力し合っての作業も見られます。繁忙期などで多忙なときは尚のこと、コミュニケーションを上手くとることで業務が円滑に回ります。こうしたときに黙ってマイペースに仕事をしていたのでは、チームワークが乱れてしまうでしょう。チームワークを要する職場の求人は、工場であっても会話スキルが重要です。

作業長やリーダーを募集している場合

工場の求人には、ゆくゆく作業場のリーダーや長になってくれる人材を募集しているものもあります。平社員はたくさんいても、リーダーが不在で困っている工場も少なくありません。作業リーダーというのは、周りの空気を読む力が必要です。そして部下に対して適切な指示を出さなければいけません。そのときの物言いも穏やかで、かつ分かりやすい説明であることが大切です。そして部署のみんなと上手くコミュニケーションを取っていきます。リーダー職の募集求人の場合、黙々と仕事をする能力よりもコミュニケーションスキルを求められます。ゆくゆくは工場で役職に就きたい人もいるはずです。面接でもリーダーに向いているか、部下と気持ちの良いやり取りができるかなどがチェックされるでしょう。

黙々と働くのが好きだから工場の求人を探しているという方もいることでしょう。工場によって仕事内容や職場環境などが異なるため、応募前に確認しておくことが大切です。本記事で、工場求人の選び方、工場で働くために必要なスキルなどについてお伝えします。